いつも遊びに来てくださってありがとうございます!
ただ今、ブログの更新でいっぱいいっぱいの為、
コメントの受付を一時停止させていただいております。

皆さんからのコメントが原動力の私なので、
落ち着きましたら再開させて頂きたいです。
その際には是非またお付き合いくださいませっ。

2005年12月12日

切ない事実。

魔法の靴下よりも、彼の足にくっついて体温を奪ってやる方が効率的な気がします。


彼の足の温度(素足)>私の足の温度(魔法の靴下装着)


…どういう事。
毛玉生産で魔法を使い果たしたとでも言うのか。
この記事へのコメント
そうそう、一緒にお布団入ったら絶対冷たい足をぺとってくっつけてあげるのだ♪
Posted by ねこ at 2005年12月12日 12:20
自分も足あったかいほうだろうなあ。。ボソッ(笑)
Posted by 童子 at 2005年12月12日 14:20
靴下より相方の足のぬくもりがやっぱり一番ですよ。
熱を奪い取ってあげましょう(*´∇`*)
Posted by みう at 2005年12月12日 16:37
昔は(・・・抵抗無く昔と書ける私にショック)
ダンナ様が熱がりで冬は助かったけど 最近のダンナ様は私以上に寒がりになってしまったので 自力アップする為 入浴後寝るのです
唐辛子の靴下ちゅうのもあったけど 数回の命だったような・・・・ 
Posted by nyanten at 2005年12月12日 18:45
最近はちょっとましになったけど、それでもまだ夫にくっつけないで!といわれています。
ちなみに、実家では母があつがりで父が寒がり、という構図になっています。
Posted by さとこ at 2005年12月12日 22:45
私もすごい冷え性ーーー!涙
お風呂上がったらすぐに寝ないと、
二度と温まらないじゃないかと思うほど、
冷たくなるんだよねぇ・・やだねぇ・・(笑)
Posted by Asa at 2005年12月13日 00:14
■ねこさん。

それはナイスアイディア!
ゆたんぽ代わりだねっ。(笑)
しかしそれを甘んじて受けてくれる
度量の大きい男性はなかなかいないものです…。(涙)
Posted by ミナ@quiche at 2005年12月13日 10:29
■童子さん。

ならば私が今度身を持って確かめてあげましょう。(笑)
Posted by ミナ@quiche at 2005年12月13日 10:31
■みうさん。

やはり人のぬくもりが一番ですねえ!
彼の体温は私のもの。
私の体温も私のもの。
ジャイアン的思考で
本日も臨みたい所存でございます。(笑)
Posted by ミナ@quiche at 2005年12月13日 10:48
■nyantenさん。

いいんです!
過去を振り返らずに走り続ける私たちにとって、
1秒前だって「昔」なのですっ!(笑)

唐辛子靴下っ。
そんなものまであったのですか〜。
でも効果が持続しないと…。
私こういのは半永久的に
効果が続くと思っていたのですけど、
そうでもないのですねえ。
新しく唐辛子を靴下に入れても駄目ですか。
駄目ですね。はい。
Posted by ミナ@quiche at 2005年12月13日 10:50
■さとこさん。

ああ。やっぱり言われるのですね。
女性の悲しい運命ですね…。
ちなみに私はくっつけるっていうか
踏んづけるって感じです。(笑)

お母様、冷え性じゃないなんて羨ましい!
基礎代謝がしっかりしてらっしゃるのかしら。
いいなあ。
Posted by ミナ@quiche at 2005年12月13日 10:54
■Asaさん。

「私は冷え性なんかじゃないぞ」と
強く自分に言い聞かせるのですが、
暗示だけではどうも改善されないようです。(笑)
ご飯はもりもり食べるし、
ある程度温かい格好もしてるし、
暖かいお茶もガンガン飲むのですが…。
やっぱり運動とかするべきなんでしょうかねえ。むむ。
そろそろ電気毛布が必要かなあ。
Posted by ミナ@quiche at 2005年12月13日 10:56
基礎代謝がしっかり+こうねんきしょ…(爆)
Posted by さとこ at 2005年12月14日 06:49
私も同じような感じです。(= =;)
スパッツはいて、ジーンズはいて、靴下はいて、
レッグウォーマーをして寝るけど、冷たい…。
やっぱり燃えている人にはかなわないです。(T T)
Posted by サエ at 2005年12月14日 11:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。